2012年1月22日 (日)

様々な感動と興奮を経てJ1にたどりついた。

 始まる前から、降格候補と公然とTVで言われるが、私達の信じるものはそんな所には無い。
そのギリギリの実力でも、たとえ足りない力であっても、必死に戦える者達が居る事をこのチームに関わる全ての者が疑っていない。
 さあ、J1で思う存分楽しむ。

2012年1月記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

残り13試合 選手の気迫が伝わる試合が続く

 これだけ、闘志を露にし
必死に 守り抜く選手が有るから
サポーター達も 考えるより先に必死に声を出す

 困難な試合が毎試合続く2011年9月
とうとう昇格圏内に顔を出した そして
剥き出しの闘志は更に燃え上がる。
201108104c


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

画像を眺め 目が潤んだ

復興宣言

 救助の画像を見て 心が揺すぶられる想い
 関わった人 これから関わる人 皆さん無事で居てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

ぶっちぎりの下位発進 2011 J2

 初戦の愛媛戦を昨年同様のミスオンパレード&シュート打たない試合で敗戦。
順位を最下位に最も近い集団の位置に付けた。

 怪我人が多いとは言え、メンバー全てがいつでも先発出来るチームでなければ日本を制覇する事は夢のまた夢です。
 でもね、今はどんなに弱くても、将来どれほど強くても、コンサドーレ札幌をサポートする心構えは不動の意思です。
 
 まずは、目の前の1勝を見たいものです。

201102264c_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

Si Quieren Ver Fiesta(カルナバルの始まり)

さぁ行け札幌 カルナヴァルの始まり
歌い叫び狂え 飛び跳ねろ
抑えきれぬこの情熱は たとえ敗れようと変わらない
ラララララララララララ(×4)


» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

前夜祭

室蘭、やきとり。
鳥辰本店にて。5284C4D5-C126-4ACE-B91C-6851757A468E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

求む!中山ゴンゴール。

  出来るなら先発し、私にゴンゴールを見せてくれ!

8DBA7862-5173-4411-9F79-ACCAE49CAB33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«春スキー